車中が暇になるか否かは事前の準備に掛かっている

BUS移動法

あると嬉しいアイテム

女性ならではのメイク落とし

メイクをしたまま高速バスに乗車するなら、途中でメイク落とししておくと肌に負担が掛かりません。車中にトイレを備えた車両もありますが、急を要するときのみの利用を促しているので、拭き取り不要のメイク落としシートがピッタリです。

意外なスリッパ

九州内を走る高速バスの中には、長いものだと8時間近く走るダイヤもあります。そんな長時間、靴を履いたまま過ごすのは狭苦しい!と感じませんか。
足元を少しでも軽くする為に、折りたたみのスリッパを持ち込んでおくと意外にも快適に過ごせるんです。簡易スリッパは百均にも販売されているので簡単に手に入れられるのでおすすめ!

快眠グッズは不可欠

長い時間を過ごすには寝るのが一番、と考える人も多いはず。車中でゆっくり休まる為におすすめなのは、アイマスク、耳栓、ブランケット、マスクの4点です。これだけあれば快適に寝られるでしょう。

酔い防止の酔い止め

高速バスという移動手段を選んだものの、普段から乗り物酔いし易いという人は必ず備えておきましょう。高速バスは、予定している停留所やサービスエリアの他に、よほどのことがない限り停車しません。
嘔吐の心配もあるならビニール袋も持っていると安心です。